つい先ほどのこと、

 台所に行ったら、壁に何やら小さなものが見えた。

 フナムシに似ているが、ちょっと違う。もしかして、紙魚??

 もちろん、直ちに駆除したけれど、いったいどこからやってきたのか?

 今日は、窓を開けた記憶もない。となると家の中で発生した? 

 とは言え、本がいっぱいあるところで繁殖するならいざ知らず、台所で発生するものなのかね?

 ううん、謎だ


追申 前にも確か、同じところで、もう少し大きな紙魚を見たことがあります。後、同じ壁のところでフナムシ

鶴見駅から、鶴見線に乗って海側の方に行ったことがあったので、今回のお散歩は、鶴見駅から山側に行くことにした。

 鶴見駅前の總持寺で、何やら秋祭りをやっていたので、ふらふらとそっちの方に歩いていった。
 墓地に足を踏み入れたところで、

 「裕ちゃんのお墓」

 という表示に出くわした。

 いや、ほんとに、まったく、何の予備知識もなく足を踏み入れた訳なのだが、知っている人は知っているらしい。お墓には、一人で参拝に来たらしいファンの人や、とりあえず大勢で来て「ここがそうなんだ」的にわいわいやっている一団があり、それらがいなくなったころを見計らって写真を撮った。