きのうは気分転換に美容室行って、髪をバッサリ切りました。

 前髪を縛って勉強するという生活をしてきたのだが

 それにだんだんイライラしてきて、前回より短く切ってきました。

 冬は外で帽子を被るし、家では普通にしても何でもないので。

 それにきょうは久しぶりの診察日。2週間前から新しい薬を出してもらった

 おかげか、調子がそんなに落っこちるということがなくなった。

 病気が長いと、健常者の感覚と自分の感覚にズレが生じているのでは

 ないかと考えてしまう。最悪悪い日は、公共施設のごみ箱にごみを入れると

 ドカンとなるのではないか、エレベーターに乗ると、止まってしまうのではないか。

 寝る時も眠れなかったらどうしようなど。今も時々考えてしまう。

 前は病院の中で絶叫して走ってくる人がいたので、その恐怖が今でも

 身体に染みついてるせいか、大きな奇声が聞こえると、身構えてしまう。

 常にキョロキョロしているので、他人から見たら挙動不審に見えてると思うww

 でも無事に二日間の不用品回収が終わりました。

 ちなみにきのう久しぶりに夜に車の運転をしました。

 美容室の時間が遅いということもあり、日が暮れるのも早く心配はあったが

 自分の好きな音楽を聴きながら、楽しく家に着いたのでした。